ポーカー(テキサスホールデム)について


公開日:  最終更新日:2014/06/12

このブログの2大テーマのうちの一つ、ポーカー。
一杯あるポーカーのゲームのうち、
世界で一番人口が多いテキサスホールデム(Texas Hold’em)
と言うルールを良くプレイしています。

初めてプレイしたのは去年の10月ですが、
本格的にやるようになったのは今年の1月から。

PokerStarsと言うオンラインのポーカーゲームでプレイしています。

先月行われたAJPCと言う大会で、予選通過しました。(本戦はすぐ負けましたがw)

多分ポーカーって言うと5枚引いてそのうち何枚か交換して役を作るゲームを
想像されると思いますが、私が良くプレイしている
テキサスホールデムというゲームは、ゲーム性が結構違います。
みんなで共通で使えるコミュニティカード5枚と、自分だけが使える2枚のカード、
合計7枚のうち5枚で役を作るゲームです。
5枚を引くドローポーカーと違い、場に出ている情報が多いので、
駆け引きがとってもアツいです。

詳しくは以下のサイトを参考にしてください。
ポーカー道|初心者でもできるテキサスホールデム
あとは世界で一番大きなWSOPと言う大会の動画を貼っておきます。

興味が出た方はコメントなりTwitterなりにコンタクトください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

PAGE TOP ↑